パリパリキューブライト 【生ごみダイエットドライヤー】 [PCL-31]

パリパリキューブライト 【生ごみダイエットドライヤー】 [PCL-31]

販売価格: 29,808円(税込)

希望小売価格: 29,808円

在庫数 4点
カラー 在庫
トリコロール

販売価格: 29,808円(税込)

希望小売価格: 29,808円

数量:
生ごみダイエットドライヤー パリパリキューブ。

生ごみを乾燥させると腐らない臭わない。コバエなどもたからない。水分が飛んでボリュームも圧縮され、液だれもしない。そして燃えるゴミの日に慌てることもない。
人は生きていれば必ず生ごみを出します。朝のゆとりのためにパリパリキューブ。

 

パリパリキューブで変わる生活

室内をキレイに。
においとコバエを抑え、汁だれを防ぐ

  • 水分が残った生ごみは腐りやすく、においやコバエの原因に。
  • 汁だれをすると、床や衣服が汚れる
  • 乾燥した生ごみは腐らないから。不快なにおいやコバエを抑える。
  • 汁だれで汚れる心配なし。

ゴミ出しを楽に
1/5まで軽くなる。ゴミ出しの回数が月2回に。

  • 生ごみの80%は水分なので、ごみ出しは思い水を運んでいるようなもの。
  • 腐りやすいから、こまめなゴミ出しが必要。
  • 乾燥させれば1/5まで軽くなるから、ごみ出しがとても楽に。
  • 乾燥した生ごみを長時間ためて一度にゴミ出しをすることで、ごみ出しの回数が激減。

土に埋める作業が楽に

  • 乾燥した生ごみを細かく砕けば、さらに小さくなります。
  • 埋める穴が小さくてすみ、動物が掘り返すのを抑えます。

有機肥料として使える

  • パリパリキューブでできた感想物は、有機質肥料として利用することができます。

 

生活になじむこだわり

 

毎日使うものだからコンパクト深夜に使える静音性
 
独自の脱臭ユニットで臭わない分別不要、何を入れても大丈夫
生ごみで手を汚さない 
 

 

パリパリキューブライトの使い方

 

  1. 専用バスケットを三角コーナーの代わりにシンクに設置し、生ごみを投入する。
  2. 専用バスケットごと処理容器に入れる。


  3. 本体を処理容器の上にセットし、運転を開始する。


  4. 運転が終了すると、乾燥物を取り出して捨てる。

 

型式

PCL-31

処理方式温風乾燥式
電源100V(50/60hz)
消費電力150W
電源コード1.6m
(処理時間)  
運転モード標準モード多めモード
処理量最大約500g/回(約1.3L)

最大約700g/回(約2.0L)

処理時間約6時間約9時間
電気代約18円約27円
運転音約36dB
外形寸法Φ215mm×高さ283mm
本体重量約2.1kg
付属品バスケット用水切りネット 15枚/袋
脱臭フィルター(PCL-31-AC33) 1個
専用マット 1枚

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー