トイレ用バイオ洗剤 バイオポリッシュ-S




なぜ掃除の手間を省いても24時間365日トイレをきれいに保てるのか?
トイレ掃除に時間をかけますてもいいんです。
もう酸性洗剤を使わなくていいんです。
多くの現場で採用されている中性バイオクリーナーとは・・・


■ トイレ掃除は手間をかけ、酸性洗剤を使わないときれいにならない!とあきらめていませんか?

トイレの黄ばみや詰まりの元となる尿石やトイレ特有のアンモニア臭は、尿に含まれるタンパク質と便器や排水管表面に常在している雑菌、さらには尿や水に含まれるカルシウムが複雑に絡み合うことで発生するといわれています。

いったん尿石が付くと除去するのは簡単ではありません。また何度便器を洗ってもニオイが消えないという悩みを抱えている現場も多いのが現状です。

「人が足りない、時間もない...でも今までより清掃回数を増やさないと...」
「環境にも悪い、便器も痛む、体にも心配...。わかっているけどもっと酸性洗剤を使用しないとどうしようもない...」
「中性洗剤は安心だが、洗浄力や消臭力が足りない...」
トイレ清掃にはきつい洗剤を使用し、頻繁に手間をかけて清掃するのは仕方ないと諦めていませんか?

しかしご安心ください。このような問題を解決する新しい掃除方法があります。

■ 手間をかけず、酸性洗剤を使わなくてもいつもトイレをきれいに保つ方法とは?

それはトイレの汚れや排水管詰まりの原因である尿石やトイレ特有のアンモニア臭に対して高い効果が認められる天然由来のバクテリアを配合した中性トイレクリーナーによるトイレ洗浄方法です。

これは今までよりも清掃の手間をかけずにいつもトイレをきれいに保てるため、作業の効率化につながり人と環境にも安全な画期的な洗浄方法です。

■ 人と環境にやさしく、効果が持続するバイオトイレクリーナー「バイオポリッシュS」

バイオポリッシュSは納豆菌の仲間である有用な善玉バクテリアを米国の最新技術で培養し配合しています。

この善玉バクテリアは尿石やアンモニア臭に含まれるタンパク質などの有機物を餌にすることで環境に害のない水と二酸化炭素に分解します。さらに雑菌の繁殖を抑えるため、尿石や悪臭の発生を持続的に防止します。これにより安全に手間をかけることなくいつも奇麗なトイレ環境を保つことが可能になります。

またバイオポリッシュSは日本国内の専門機関でその安全性や有効性が実証されているバクテリアを厳選して配合しているため、従来の洗剤のように酸の反応に頼ることなく、中性でも優れた効果を期待できます。

バイオポリッシュSはすでに大手鉄道会社や商業施設など大変多くの現場で採用され、作業の効率化、トイレの美観維持に大いに活用されています。

このアイコンが表示されている商品と同梱すると送料無料になります。
7